HOME> AGAとは

髪のサイクル、ヘアサイクル(毛周期)とは?

発毛、育毛関連情報

個人ごとにケアの方法は違います。
発毛、育毛の無料体験の体験記、日記 体験の内容が報告されています

AGA 薄毛治療の銀座銀クリ 薄毛治療専門です。

AGA治療薬が格安で買えますよ。フィナステリド(商品名:プロペシア)

人間の毛髪は、個人差はあるものの一般的に10万本~15万本あるとされています。そしてAGA(男性型脱毛症)ではない健康な人でも、1日に50本~100本の髪が自然と抜けると言われています。毛髪には寿命があり、発毛と脱毛を繰り返しているのです。
この発毛から脱毛までの一連の周期が、「ヘアサイクル(毛周期)」と呼ばれるものです。

ヘアサイクルには「成長期」、「退行期」、「休止期」という3つの期間があり、一般に男性の場合で3~5年、女性の場合で4~6年が、一周期に要する時間となっています。


・成長期……男性の場合:3~5年、女性の場合:4~6年

毛母細胞が分裂を繰り返すことで、新しい髪が生まれてきます。新しい髪が成長していくと、古い髪は抜け落ちます。健康な人でも、1日に50本~100本は抜け落ちます。
通常、成長期にある髪は、全体の80%~90%ぐらいの割合となっています。


・退行期……約2~3週間

毛球の退縮が始まる時期です。毛髪を成長させる毛母細胞の分裂が減少し、髪の成長が衰えていくのが、この退行期です。やがて毛乳頭と毛母が分離すると、髪の成長は完全にストップしてしまいます。退行期にある髪は、全体の1%程度です。

・休止期……約2~4ヶ月

毛母細胞の活動が完全にストップしてしまうのが、この休止期です。同時に新しい髪の毛が作られ始めます。毛母細胞が分裂を開始し、新しい髪の毛が成長していくと、古い髪は自然と抜け落ちていきます。髪全体の約10%が、この休止期にあります。


*AGAになると成長期が短くなり、髪の毛が十分に成長しないため薄毛になるのです。



このページの上へ